缶バッジ製造ゲームをプレイして気付いたこと

XBOX360版の人気サッカーゲームFIFA16をダウンロード購入し現在プレイ中なのですが、前作や旧作と比較すると劣化してるのではと首を傾げたくなる部分がいくつか見られます。

その最たるものが選手のクラブ移籍機能がうまく機能しない点です。
旧作では選手を他クラブへ移籍させ先発メンバーに登録すると即反映されたのですが今回のはサブメンバーにすら反映されません。試しに私はパリサンジェルマンのZ・イブラヒモビッチとT・シルバをリバプールに移籍させてみました。設定ではうまく移動できたのですがオンライン対戦でリバプールを使おうとしたところ先発メンバーどころかサブにすら2人の名前はありませんでした。

設定のクラブ移籍画面では確かに選手の入れ替えは行われているし名前もしっかり確認してるので、これでは移籍機能が全く使えてないのと一緒です。

そしてそれは代表チームメンバーの入れ替えにもいえる事で、例えば初期設定ではウルグアイ代表に有名FWのスアレスがなぜか入っていなかったので、代表候補のメンバーリストに入っていたスアレスと他のレギュラー選手とを入れ替えこれまた有名FWカバニとの最強2トップにしたつもりだったのですが、いざ試合をしてみるとスアレスの影も形もありません。

これでは旧作に戻りたいよ、という気持ちになるのも無理からぬところでしょう。
まだ発売されて3月なのですが何とかアップデートで改善されることを期待したいのですが、それ加えてダウンロード版のみの問題でないことを祈りたいです。